お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
3回目の細胞診
実は年末の検診でひっかかりまして
3回目の細胞診行いました
私の小さな胸にはしこりがたくさんあるのです
その一つが急に5ミリも大きくなったので
今回はもうダメかと思いました

こんな時、色々考えますね
やっぱり元気なくなります
でも悪い事ばかりではなかった
家族が優しくなるし
いつもよりは活動的じゃなくなり、休めた気がします

検査結果の日
神様にお任せするような静かな気持ちで病院に行ったけど
前の人が大喜びする笑い声を聞いて
どーんと落ち込みました

しかし…なんとか私も大丈夫、良性でした
次の人を落ち込まなせないように静かに病室を出ました

病院にはドラマがあります
笑い声を待合室にまで響かせて喜ぶ人がいるかと思えば
逆に待合室で涙をふいている人もいる
パジャマ姿でレストランで昼から女性とビールを飲む男性もいたし
かすれた声で友人と筆談を交えて会話している人もいた
さっと見回して垣間見るそれぞれの現実を
自分と重ねれば
ずっしりと重く落ちる

今回の事
大げさかもしれないけど
いのちに向き合って、自分自身が振り洗いされた気がします

身体に気をつけてって良く言うけど
健康な人こそ、つい忘れてしまう事でもあります
失って初めて分かるなんて悲しいので
皆さまと一緒に気をつけてゆきたいなと、ここに書きました

ヨガを通して、またそれ以外にも
具体的な健康法について、これから時々書きたいと思います

一緒に心配してくれた皆様
とおくから見守ってくださった方々
本当にありがとうございました
[PR]
by fairyhatskyoko | 2010-01-13 16:19 | 感じたことあれこれ
<< 帽子を売ること 2010年、こころの種まき >>


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧