お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
我が道をゆく
30年前のアトリエで
関民先生にこんな事を言われた

「みていてご覧・・・
あなたはきっと帽子を一生続けてゆく」

そして
「ああ、かわいそうに・・・」と

二十歳そこそこの小娘の私にはチンプンカンプン
f0071912_16403447.jpg

そう、苦しい時はたくさんあるけど
自分を可哀そうだなんて、今もあの時も思わなかったわ

関民先生のお別れの会は明日開催
手持ちのベレーにチュールをあしらって喪の帽子とした
我が道をゆく・・・それはファッションでもある
by fairyhatskyoko | 2011-02-24 16:50 | 未分類 | Comments(2)
Commented by クララ at 2011-02-24 18:29 x
我が道をゆく・・・それはファッションでもある
これいいね、その通り!
我が道はファッションに出ちゃうよね。
私ももう10年くらいスカートをはいていません。
これも「我が道」 これからも私はパンツで通します!

お別れの会に行くのにこんなこと不謹慎だけど、
チュールをあしらった帽子、すてきだワ。
そうそう、喪服も自分らしくだね。
Commented by fairyhatskyoko at 2011-02-26 18:02
クララちゃん、
クララちゃんのお腹・・・しまっていてカッコ良かった!
パンツスタイルとてもお似合いです!!
喪服もパンツスタイルいいかも。どうなんだろ?
でも、チュール付きの喪の帽子はパンツスタイルでも似合うね^^
<< Xday 少しずつ春・・・ >>


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あきさん、ありがとうござ..
by fairyhatskyoko at 12:44
マカロンさん、ありがとう..
by fairyhatskyoko at 12:40
お孫さんができるんですね..
by yogayogayoga at 11:02
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧