お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
母を亡くしたという財産
                  私は23歳の時に、母を亡くしている
           幼子でもあるまいしと思うが、まだまだ母が必要だった。
                 全身全霊で泣いて、悲しみは後を引いた。

      しかし、長い年月を経て思う
                 母を亡くしているから、母の面影を色々な人の中に見る
          母の優しさ、そのまなざしが母を超えて広がっているのだ。
                    それは、まさに財産である。
f0071912_21531232.jpg

[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-05-25 21:56 | 感じたことあれこれ
<< 「出ず入らず」の夏の帽子 秘密の花園とfairyhats >>


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧