お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
腎臓に小豆
私の大好きな料理の一つにいとこ煮がある
南瓜と小豆を煮るだけだが
つい市販のゆで小豆缶を使っちゃうの、、、というSさんに
お砂糖無しで作って食べさせたかった

お砂糖入れなくても南瓜の甘みで十分に美味しいと私は思うけど
いざとなると、こんな料理、、、と弱気になってしまうものだ

ところがSさん、喜んでお店まで来てくれておすそ分け、、、
そこにまた誘われるように珍しいお客様が
数年ぶりに顔だしてくれて
なんとも賑やかな午後となった

なんと彼女は腎臓を患ってずっとヨガをお休みしていたと、、、
腎臓には小豆ですよね、、、と彼女も小豆を煮て来たと言う
でもね、そう単純にこれがいいあれがいいって言い切れない、、、と健康談議に発展した
f0071912_8252087.jpg

                      PHOTO BY SHIGEKO SUGIYAMA

彼女が帰ってからつくづく思う
自分にとって何が良いか、、、それを嗅ぎ分ける感性が問われているのかな
それを食べたら、美味しいと感じるかどうか
その為に空腹が必要である
「空腹を楽しむ」とは沖先生の言葉、毎日の暮らしの中にヨガはある
[PR]
by fairyhatskyoko | 2017-02-22 08:41 | ヨガ | Comments(0)
<< チップ作りの合間に ワークショップのご案内 >>


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
わ〜、あきさん、コメント..
by fairyhatskyoko at 09:14
私も二の腕が太いので出す..
by yogayogayoga at 07:30
あきさん、ありがとうござ..
by fairyhatskyoko at 19:17
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧