お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
癌研有明病院
f0071912_21371646.jpg
3回目の要精密検査。「またか・・・」と軽く流しながらも、母を乳がんで亡くしているから、ついビクビクしてしまう。帽子クラブで仲良くなった宇津木先生に紹介してもらって癌研有明病院で受診。

どうして人間は悪い方へと考えてしまうのか、細胞診の予約日程を手帳を見て考えていた。

結局、しこりは7個にふえていたけれど、厚みが薄いということ、2004年からほとんど変わらないという事でセーフの烙印。経過観察をサボらない事を約束して診察室を出た。

すぐ、忘れてしまうおバカさんだけど、時々、こういうことが良い薬だ。診察室で涙している人を隣に見て、まさに今、生かされている幸せを大切にしなきゃ。

また、天国の父母が守ってくれた・・・、そんな気がしてレインボーブリッジを抜けて帰る首都高の渋滞さえも楽しくなる。最先端の病院で受診できた事も幸せである。この謙虚な気持、忘れないでね、KYOKOさん!「病気は恐れず、侮らず」
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-07-19 21:42 | Comments(4)
Commented by マカロン at 2006-07-20 03:43 x
響子さん!!経過もしっかり観察してくださいよ!心配だなぁ。フランスにくるんですから、体調は万全じゃないと!ねっ!
Commented by Hiromi at 2006-07-20 11:10 x
一先ず安心良かったね。でも毎度のことだけれど、本当に人生何が功を奏するかはその人の力量というか精神性にかかっているということかな。響子さんはいつも素晴らしい。学びの秘訣はやっぱり謙虚さかな。大台までのこの1年お互い研鑽し同時に一息ついてバラの匂いをかぐことも忘れずに、ですな。
Commented by fairyhatskyoko at 2006-07-22 11:52
マカロンさん、ご心配ありがとう。人間、何が良いか悪いのかわからないよね。とにかく色々あります、生身ですからね。マカロンさんもダーリンの分と一緒に気をつけてね。
Commented by fairyhatskyoko at 2006-07-22 11:54
Hiromiさん、毎度、ご心配ありがとう。こういう体質なんだろうね。そう、頑張りながら、ゆるめる事、なかなかオツなメッセージをありがとう。
<< やっと、できそう 仲直り >>


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
わ〜、あきさん、コメント..
by fairyhatskyoko at 09:14
私も二の腕が太いので出す..
by yogayogayoga at 07:30
あきさん、ありがとうござ..
by fairyhatskyoko at 19:17
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧