お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
カテゴリ:感じたことあれこれ( 384 )
母を亡くしたという財産
                  私は23歳の時に、母を亡くしている
           幼子でもあるまいしと思うが、まだまだ母が必要だった。
                 全身全霊で泣いて、悲しみは後を引いた。

      しかし、長い年月を経て思う
                 母を亡くしているから、母の面影を色々な人の中に見る
          母の優しさ、そのまなざしが母を超えて広がっているのだ。
                    それは、まさに財産である。
f0071912_21531232.jpg

by fairyhatskyoko | 2006-05-25 21:56 | 未分類 | Comments(4)
天国と地獄
今朝はいつまでも起きてこない子どもたちに無性に腹が立ち、怒ってしまった。家族はいい事も悪い事もシェアするべき。懸命に働く両親の上で、あぐらをかくべく、あまりにのん気すぎるように感じて、一石投じたくなったのだ。もっと上手に怒ればいいのにと、後味の悪さは地獄のよう。

一仕事終えた午後、娘のスーツを買いに新宿まで出かけた。3日の入学式に着る服を、やっと今日買いに行ける。長身の彼女に合うサイズは少ない。レギュラーでは袖が短かったり、トールサイズでは、ブカブカだったり・・・。右往左往するかな・・と気合を入れて伊勢丹に行ったが、あっさりと「最後の一枚です」と残り物にめぐり合って、一件落着。

マリアージュクレールでお茶を飲みながら、娘にスーツを買う事のできた幸せを感じた。まるで、亡き母が私に寄り添っているように、暖かいものが流れていた。もう、すっかり天国にいた。

私は気持ちが強いのかな?天国と地獄を行ったり来たりしている。
f0071912_0103117.jpg

ワインとチーズと女性と・・・、年を重ねるごとに良くなる・・・
by fairyhatskyoko | 2006-03-31 00:18 | 未分類 | Comments(4)
さくら
f0071912_2062327.jpg

           急に桜が咲いた。それなのに花冷え。いつまでも今年は寒い。
                  ミシンが故障してガックリした午後。
by fairyhatskyoko | 2006-03-29 20:08 | 未分類 | Comments(0)
畳屋さんの鳩
f0071912_2122653.gifごみ収集が早いので昨日はスタジオに泊まった。夜のスタジオもなかなか良いものである。いつもと違う時間の流れ方に、少しばかりの余裕を感じて、反対側に家族との暮らしがあるからこその幸せにひたりながら、黙々と帽子を作った。

機嫌よく起きて、朝の散歩。畳屋さんの奥さんが鳩にエサをあげている。スタジオ近辺、ニコニコロードにはぬくもりがある。
by fairyhatskyoko | 2006-03-27 21:09 | 未分類 | Comments(0)


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あきさん、ありがとうござ..
by fairyhatskyoko at 12:44
マカロンさん、ありがとう..
by fairyhatskyoko at 12:40
お孫さんができるんですね..
by yogayogayoga at 11:02
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧