お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
お客様は神様
f0071912_22525064.jpg三波春男という歌手が言っていた。
お金をくれるから、お客様は神様なのか・・・とずっと思っていた。

自分の帽子がポツポツ売れるようになると
お金を戴く事の大変さが身にしみた。
頭のハゲル思いである。

お客様は本当に神様である。
お金をくれるからではない、
様々な事を教えてくれるからである。
手作りの帽子はたくさんは作れない。
ご縁のあった方にしか
お作りできないのである。
by fairyhatskyoko | 2006-04-30 22:56 | Comments(0)
秘密の花園
f0071912_22312323.jpg
ゴールデンウイークの初日、まり子さんがハーブの手入れをしに来てくれた。
それは私にとって「秘密の花園」。物語の少女が花の世話をすることで、だんだん元気を取り戻したように、私も確かに元気をもらっている。
by fairyhatskyoko | 2006-04-29 22:41 | Comments(0)
年不相応
f0071912_23173539.jpg札幌時代、フランス語の勉強を始めようかどうか悩んでいた時のこと。当時の師匠、長山先生にポロっと相談した。「私、もう40歳過ぎて・・・、語学の勉強なんて無駄な抵抗かしら・・・」と。すると、「自分の年相応になんて考えちゃ駄目よ」と元気の良い答えが返ってきた。実年齢マイナス10歳の意識で、ちょうど良いという事。先生は昭和6年生まれ、なんとイタリア語の勉強をされていた。
こうして背中を押してもらって、週に一回、子供たちに食事を用意して夜のレッスンに出かけた。

人間はしらずしらずのうちに、体が硬くなるように、意識も萎縮している事があると思う。そんな自分を解放してやるのも、また自分なのである。年相応の分別も大切だが、時には年齢という枠をはずして、年不相応にのびのびとやってみるのもいいかもしれない。

東京に帰ってからの私は、年々忙しさが増しているが、早朝のテレビフランス語講座をこの4月から始めたところである。
by fairyhatskyoko | 2006-04-28 22:10 | Comments(0)
美しい朝
f0071912_2058013.jpg

                ああ、美しいなあと、足を止めた。
          私のスタジオから美しい波動が流れていれば、私は幸せ。
by fairyhatskyoko | 2006-04-25 21:05 | Comments(2)
続、一周忌
f0071912_7461418.jpg昨日の一周忌は、なかなか良い法事であった。
読経の後、お墓にあがって、皆で手を合わせると、いつしか敬虔な気持ちになる。

祖父の弟の妻と子供たちが戦争中、赤十字船で引き上げる時にアメリカに爆破されて亡くなった。26歳の若妻に8歳、7歳、2歳の子供たち・・・、冷たい海に投げ出され、どんなに怖かっただろうか、どんなに寒かっただろうか・・・。そのお墓が父のお墓の上隣にあって、お参りする人も少なく、寂しがっていると、霊感の強い従兄弟が教えてくれた。それで、皆でそちらへも手を合わせ、線香を立てた。亡くなった人たちの万感の上に今の私たちが生かされている。生きていることを大切にしたい。

naoさんのクッキー、おいしい物は見ただけでわかりますね。
「優しさが一番、時には一休みも大切・・・」 naoさんのクッキーをつまんでね。
by fairyhatskyoko | 2006-04-24 08:09 | Comments(2)
一周忌
f0071912_23151164.jpg明日は父の一周忌。
もう、一年がたつのかと
切ない気持ちになる。

一周忌の引き出物は、
優しい味に癒されるようにと
「nao」さんのクッキー、そして
マリアージュ・フレールの紅茶。

山梨の菩提寺まで来てくれる親戚に
感謝の気持ちをこめて
袋をかわいくアレンジしました。
by fairyhatskyoko | 2006-04-22 23:17 | Comments(2)
ブルー
                    夏にはブルーが大活躍
f0071912_6575485.jpg

f0071912_6584018.jpg

          涼しくて、かばんにしまえて、ジーンズに合う・・・・、そんな帽子です。
by fairyhatskyoko | 2006-04-22 07:02 | Comments(0)
いい女は気が強い
f0071912_2238587.jpg

                    いい生地には力がある。
                  なじむ時は寄り添ってくれるけど、
                   いやいやをされたら、手ごわい。 

                       女と同じだ。
by fairyhatskyoko | 2006-04-21 22:47 | Comments(0)
自然は急がない
f0071912_8112216.jpg自然は命令をしない。
自然は急がない。
だが、一秒たりとも
なまけない。  山本有三

ヨガの友永先生の言葉、
「準備ができたら、むこうから、やってきます」

ただ、好きだから帽子を作る
ただ、救われるから文章を書く
そんな風に自分の中心へ向かって
自分という畑を耕している

スタジオ入り口にハーブがたくさん。
それは、まり子さんが植えてくれた「秘密の花園」
2年目を迎えて、緑がキラキラして、
確かに私を活気づけている。
by fairyhatskyoko | 2006-04-21 08:22 | Comments(0)
色、響かせて
f0071912_20582137.jpg
Tシャツの白、ニットのベージュ、
ジャケットの渋い色、
互いに響きあって素敵。

ジャケットは和服地を刺し子にしたとか・・・

ちょっとした心遣いで
毎日をおしゃれに楽しむ
everyday elegance
by fairyhatskyoko | 2006-04-19 21:09 | Comments(0)


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あきさん、ありがとうござ..
by fairyhatskyoko at 12:44
マカロンさん、ありがとう..
by fairyhatskyoko at 12:40
お孫さんができるんですね..
by yogayogayoga at 11:02
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧