お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
自分、お誕生日おめでとう
f0071912_222378.jpg
今日は私の誕生日

今まで私に関わってくれた人たち、どうもありがとう
ここまで私を導いてくれた魂たち、どうもありがとう

ここまで良く頑張りました
これからは、もっともっと自分らしく
                のほほんと頑張りたい
  皆々様、どうぞ、よろしくお願いします
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-29 22:10
おいしい物
f0071912_22564747.jpg
          札幌から東京に帰ってきて6年目、そそられるパフェに出会った
                それは表参道コロンバンのアイスモンブラン
                  札幌六花亭のパフェといい勝負
                     シンプルで上品なおいしさ
               ご飯は一杯たべられなくても、これなら大丈夫
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-28 23:05
弁当作りの幸せ
f0071912_7413175.jpg
朝5時半に起きる
お弁当を作りながら
洗濯機を回し、夕飯の下準備もする

野菜嫌いの息子の様子を見ながら
遠慮しいしい野菜を入れる母の心、
ついつい遊んでしまう
デザイナーの心、

毎日の中に幸せがごちゃ混ぜ
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-27 07:48
妖精と一緒
f0071912_758816.jpg

時間が止まっていたかのように

あっという間に時間が過ぎる

私の妖精と一緒に

帽子を作っていると

いつもこんなかんじ

スタジオの中、ゴチャゴチャにして
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-25 08:02
花の力
f0071912_9144273.jpg朝、スタジオの秘密の花園で花たちの世話。
世話といっても、水やりと花がら取り、
たいした事はしない。
でも忙しい毎日をふっと緩めてくれる
貴重な時間かもしれない。

そんな私に話しかけてくる人がけっこういる。
昨日はリタイアーしたようなご老人が寄ってきて、
「ただ愛の為にこういう事をする人の心は
奥深いものがある・・・」そんな事を言った。

花の力だろうか、
照れもせず「愛」などと語るのは。

小さな商店街ニコニコロードでは、
こんな会話があちこちに咲いている。
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-24 09:31 | 感じたことあれこれ
さくらんぼ
f0071912_22541057.jpg
母を亡くしてしょんぼりしている私に
「帽子をやってみないか」と言ったのは
彫刻家のいとこだった。
その彼からさくらんぼが届いた。

このくだものは宝石のように美しい。
美しいものはおいしい。
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-22 22:59
夏の悩み
f0071912_21483778.jpg今の家は古いからか、夏になると出るんです。

それで、我が家の対策は、この団子です。
家内制手工業のように家族で作りました。
昨年は効果抜群、バタバタと死んでいました。

今年も効果ありますように・・
ゴキブリ君、私の前に出ないで下さい。
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-21 21:56
結婚記念日
f0071912_8374995.jpg
                     今日は22回目の結婚記念日
            なんとか、ここまで頑張ってきたね・・・と夫婦で人間ドックへ

             私は病院嫌いだけど、彼はすすんで検診を受けるタイプ
               家族を支えるという男の人の自覚には脱帽する

               チュールを肩にあしらったTシャツと帽子がお留守番
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-17 08:48
ソフトクリーム
f0071912_644165.jpg夫が仕事の帰りにスタジオに寄って
     私を拾ってくれる事がある
青梅街道から五日市街道に出て
  裏道を抜けて杉並区から三鷹市へと下って帰る

帰り道のささやかなお楽しみは
       五日市街道沿い好味屋のソフトクリーム
      120円でこのおいしさ
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-16 06:47
自慢の友達

f0071912_2102696.jpg  高校時代からの親友の一人
  もう長くアメリカに住んでいるからか
  どこか日本人離れしている
  我が家の皆も彼女が大好きで、
  彼女に会うと言えば夜のお出かけも問答無用
  何気ない話をしながら
  私は今の自分のベクトルを確認している
  彼女は私の有能なプロデューサー
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-06-14 21:57


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧