お問い合わせ fairyhatskyoko@yahoo.co.jp
by fairyhatskyoko
<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
こんなの、できちゃった
f0071912_22215731.jpg皮にそそられている私
今日は、こんなの作りました
何回も失敗して
ちょっと根気がくじけそうだったけど、
形になってくるとワクワクしてくる
皮は頭になじんで
とってもかぶりやすいと思う

気が付くと、
そこに落ちていた切れ端で
コサージュを作っていた

あわてて仕上げないで
そこに置いておく
また、次の日にながめると
足りないものが見えてくるから

そんな風にゆったりと時間をかけて作る
これも私にとっての至福である
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-30 22:33 | 帽子雑感
旅支度
                    


         娘のカナダ留学の時と違って、イタリアは何かと厳しい印象を受ける
         まず、任意の保険は任意ではなく強制だし、
                       その疾病補償額は1000万円以上とうるさい。

         その国によって考え方やその常識も違うのだろう
       どんなに違っても、暖かい人の心は同じ、どこかで通じると信じている

             フィロが滞在していた部屋は今は息子の荷造り部屋
          スタジオから帰ると、楽しそうにパッキングしている姿が見えた
            お金を出して、口も少しは出して、後は下駄をあずける
f0071912_2134569.jpg

[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-29 21:43
お土産を選ぶ
f0071912_20583811.jpgお父さんには浮世絵のTシャツ
お母さんにはユニクロのゆかた
お姉ちゃんにはカラフルな靴下と
ガラス細工の髪留めと万華鏡
弟には全日本サッカーの
マフラータオルとけん玉
息子を担当するAFSのスタッフには
ウチワとデンデン太鼓

息子をあずける心を
ささやかな品物に託して
売り場をウロウロするのも楽しい
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-28 21:16
至福
                 洗濯物をベランダにいっぱい干して
                         (普段は外には干せないから)
         ダシを取って作った味噌汁に炊きたてのご飯を家族に出して
                 それからゆっくり朝のお風呂に入る
                   ひとときの私の至福の時間

           こんな日もベリーナイス
              人生は競争じゃないから、もっとのんびりしていいよね

                    ふり向くとさるすべりの花が
            リビングの窓から私たちを覗き込むように頭をたれていた
                毎年咲いているのに初めて会ったみたい
f0071912_115129.jpg

[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-26 12:01
打ち水
f0071912_19534873.jpg
暑い毎日
花たちも葉っぱたちもあえいでいるから
スタジオに着くと、まず打ち水をする
葉っぱたちがキラキラ輝いて
今日もガンバ!!って気持になる

イタリア大使館にビザを取りに行ったり
銀行に息子用の口座を開設したり
雑用に追われる毎日
一つ一つ用事が片付いて
ほっとすると同時に
息子の出発の日が近づく

でも、心配はしないと決めた
今日の風に吹かれて
良いと思う事を行う
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-24 20:11
パワースポット
              フィロが帰った翌日、7時前に家を出てお墓参り
           中央道の須玉インターで下りて二つのお寺をハシゴする
         方丈さんがお茶でも・・・と言うのを軽くかわして昇仙峡に向かう
           そこはパワースポットと聞いて、ぜひ、行きたかったから
f0071912_715882.jpg

            ロープーウエイで登ると涼しい風が吹く見晴台があった
         岩の上で大の字になって宇宙のパワーを体いっぱいに吸い込んだ
      
                  息子の旅立ちまで3週間を切った
               銀行、大使館と準備の為の雑用が待っている
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-22 07:26
フィロが帰っちゃった
f0071912_20594845.jpg

                     いよいよ帰る日になった
             バゲージを亮太が車につんでいるのを見てジーンとくる

                    最後に家族でプリクラを撮って
                    表参道の回転寿司に連れていく
                  フィロとお寿司を食べるのは最初で最後
          フィロは酢がだめ、醤油がだめ、豆腐がだめ、冷たい麺がだめ
                食事が泣きたいほど大変だったけど
             それでも有り余るほどのプレゼントをフィロからもらった
f0071912_215268.jpg

                 中部国際空港からイタリアに発つので
                 お別れは東京駅の新幹線のホームで
                     息子の涙を久しぶりに見た

           家族がより近くなった2006年の夏、フィロ50日間ありがとう
                   
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-20 21:15
farewell dinner
f0071912_23113479.jpg
今日はフィロとさようならのお食事会
夜景のきれいなイタリアンレストラン

17歳のイタリアの男の子は
ジーンズにピンクのTシャツ、そして白いコットンジャケット
さすが・・・この くずし方
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-18 23:13
イタリアンコーヒー
f0071912_21454279.jpg
フィロの私たちへのお土産の一つは
このイタリアンコーヒーメーカー
火にかけて
エスプレッソのような濃いコーヒーが簡単にできる

でも私には大変濃いので
ミルクをたくさん入れてラテにする
トロリとこくがあっておいしさは格別
でも、何杯も飲めない

おいしいものを少し飲む
それがイタリアンコーヒー?
どこか日本の文化とかぶるかな

フィロの滞在も残りわずかとなってきた・・・
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-16 22:00
グリーンギャラリー
f0071912_18325855.jpg小雨けむる中
仕事に行く途中、ちょっと寄り道

神代植物公園に続く緑の一角
ここ、グリーンギャラリーは
私のお気に入り

まるで秘密の花園のように
無造作な花壇が続く

ちょっと歩けば深大寺
そして深大寺蕎麦
お団子や手焼きせんべいなど
屋台も何か郷愁をさそう

雨の為かお盆なのか、人も少ない
一人、緑の中にたたずみ
大きな木立とにらめっこ

ささやかだけど、スゴイ贅沢
今日もガンバ!!
[PR]
by fairyhatskyoko | 2006-08-15 18:51


ご案内
<帽子スタジオ>
fairyhats studio KYOKO
フェアリーハット
宮崎響子の帽子たち

(予約制)

<ヨガレッスン>
にこにこフェアリーヨガ
(金曜 朝 月4回)

にこにこファミリーヨガ
(日曜 朝 月2回)

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧